【要注意】フードを食べない時にやってはいけないこと

ネコ

また飽きて食べなくなってきた~。

違うフードを買ってこなきゃ。

次はどれにしたらいいのかな?

いちまつネコ
いちまつネコ

ちょっと待って!

フードを次々と変えるのはNGです。

時間とお金の無駄です。

じつは私も3年前まで、それをやっていたんです。

だからこそ、みなさんには失敗してほしくないんです。

突然やってくる食べ飽きる現象。

飼い主さんたちが頭を抱える猫ちゃんの困ったところですね。

私も13年ネコちゃんを飼っていますが、3年前までこの食べ飽きる現象に振り回されてきました。

だから飼い主さんたちの気持ちがよくわかるんです。

そこで今回は

□ 食べ飽きる現象から抜け出す方法

□ 食べてくれるフードの見分け方

□ 穀物に弱い子向けのフード

のことを書いています。

フードを変えるのはデメリットだけ

「また食べなくなった~」

ネコちゃんの食べ飽きる現象に

「お腹がへったら食べるでしょ」は、全く通用しません。

絶対に食べませんよね。

それで仕方なく違う銘柄を買ってきて与える・・・という流れですよね。

でもこれって解決にはなりません。

ずーっと繰り返すだけです。

私はこの現象にフードジプシーと名付けていました。

名前を付けたからって、状況が変わるわけでもないのですが(笑)

本当にこの頃は

「魔法のようなフードがないかな?」と思っていました。

デメリット

  • フードジプシーになる
  • お金と時間の無駄
  • ネコちゃんの体に負担をかける
  • 具合の悪さを見落としがち

もうデメリットしかありませんよね。

それでも

「ごはんを食べさせなきゃ」と思って一生懸命でした。

 

フードジプシーになる

食べなくなったら、違うものを買ってくればいい。

猫は食べ飽きる動物なんだから仕方ない。

無責任でした(反省)

お金と時間のムダ

飽きたら違うものを探して、買ってくる。

これって手間じゃないように思いますか?

買ってきて、ほとんど食べないこともありますよね?

きちんと見極めてフードを与えれば、時間もお金もムダになりません

ネコちゃんの体に負担をかける

「とにかく食べてくれそうなもの」

ということが基準だったのです。

だから銘柄などが優先で、成分はあまり気にしてなかったんです。

「国産だから安心。有名メーカーだから安心。」

人間だって猫だって食べたものが体をつくるんです。

食べるものがコロコロ変われば、体に合わないものもあったりして負担をかけます

「食べさせないと・・・。」

という思いなのはわかりますが、本末転倒なことをしていました。

具合の悪さを見落としがち

食べが悪くなると

「また飽きたの?」と思いがちです。

更にちがうフードも食べなくても

「これも嫌いか~。」と勘違いが生まれやすくなります。

食べない=飽きた と思い込んでいるので、具合の悪さに気づけないこともあります。

食べ飽きるにさようなら

そんな私も、脱食べ飽きるを真剣に考えました。

かなり疲れていましたね・・この頃は。

でもジプシー生活も長くなると、我が家のネコたちの好みも分かってきていました。

そこでポイントになるのは2つのことだと思いました。

  1. 市販で買えるものは、飽きてしまったということ。
  2. 肉系か魚系が好きなのか。

「肉系がいいのか・・魚系が良いのか・・」

それも考えて今までもフードを選んでいました。

でも市販のものは、いつか飽きてしまっていたんです。

市販じゃないもの・・・

つまりはネット販売のフードです。

そして普段の好みから魚系のもので、ピックアップしていきました。

ふだん買っていた物に比べれば、すこしお高めになりますが、食べてくれることに越したことはありません。

結果は飽きることなく食べてくれるようになりました

1年間は全く飽きることはありませんでした。

なぜ1年間かというと、その後ゆきむらは療法食になったからです。

このときに思いました。

「もっと早くフードを変えてあげればよかった。」

フードの見分け方

ネコちゃん用のフードは、肉系か魚系ですね。

それと気をつけたいのが穀物類のパーセンテージです。

本来ネコちゃんは、穀物はあまり必要としないんですね。

それなので穀物の消化は得意ではないんです。

フードの中には、穀物が多く含まれているものもあります。

それが原因で、お腹がゆるくなったり食べが悪くなったりしていることもあります。

いわゆる高級フードにカテゴライズされているものは、このバランスが優れているものが多いんです。

食べ飽きない黄金比率【猫のごはん】

この記事でも、それについて書いています。

市販フードの食べが悪くなったら

  • ネット販売の高級フードも考えてみる
  • 肉系が好きか、魚系が好きか選んであげる
  • 穀物の含有量を調べてみる

これを気にしてみてください。

フードによってお腹をこわす子は、穀物に弱いことが考えられるので一刻も早く、変えてあげた方がいいですね。

お肉が好きな子は、お肉系のしっかりしたもの。

魚系が好きな子は、魚をふんだんに使っているもの。

それだけで全然違います。

まとめ!

食べ飽きるネコちゃんのために、次々とフードを変えるのはNG!

フードを変え続けることは、デメリットしかない。

  • フードジプシーになる
  • お金と時間の無駄
  • ネコちゃんの体に負担をかける
  • 具合の悪さを見落としがち

こうなってしまったら、考え方を変えてみよう。

高級フードといわれているものに変えてみる。

少し値段は張るかもしれないが、長い目でみればコスパはだんぜんいいです。

そしてもう一つ飽きないポイントとして、フードのローテーションです。

好きで食べてくれるフードを2種類ほどピックアップしておきます

一方が飽きたら、もう一つの方に変えてあげます。

ローテーションしてあげることで、飽きるを回避していきます。

お肉のフードと、魚のフードというふうでも良いですよね。

ただ個体差はあるのかもしれませんが、高級フード(ほかの言い方ないかな?)に変えてからローテーションはしていないですね。

少なくとも私の周りの人は、フードを変えてから飽きはしていないようです。

ごはんは楽しみな時間でもあります。

飼い主さんも猫ちゃんも、我が家のようにつらい思いをしませんように願いを込めて。

参考になりますように。

 

 

Follow me!

ネコ
スポンサーリンク
管理人 いちをフォローする
毎日ネコ

コメント