モグニャンキャットフード購入してみた

ネコに必要なもの

フードで悩んだりしていませんか?

12月の初めに、「モグニャン キャットフード」の試供品を試してみました。

ネコたちの様子が良かったので、その後、実際に1.5㎏1袋を購入しました。

今のところ飽きることなく、きちんと食べています。

皆さんも経験があると思いますが、ネコちゃんの飽き癖(?)には困りますよね。

私も、その点には本当に手を焼いていました。

市場で購入できる物は、だいたい試して行き詰まり感が否めなくなっていたのです。

それではと、ネットで探してみましたが、だいたいは知っているメーカーのもの。

知らないものもありましたが、大袋を購入するのは勇気がいりますよね。

そんな時に目に留まったのが、「モグニャン」の広告でした。

原材料にこだわっているのも好感を持てましたが、試供品を試せるというのは安心がありました。

ひと月経過

フード(3)の記事で、試供品を与える様子を書きました。

ご一読して頂ければ幸いです。https://itimatuneko0719.jp/food%ef%bc%88%ef%bc%93%ef%bc%89/

フードも研究されていて、ネコちゃんやワンちゃんが喜ぶ香りと味わいを追及されています。

ネコを飼っていて、結構大事なんじゃないかと感じていたのが、香りだったのでこの点も納得できました。

そして、もう一つ悩みの種だったのが、ゆきむらとサイゾーの歳の差だったんです。

11歳と5歳。

市販のフードでも「11歳から」と、年齢制限が書かれているので気にしつつ購入し、ゆきむらはそれを全然食べないことも珍しくなかったのです。

「モグニャン」は、子猫からシニアまで対応と書いてあるので、この問題もクリアでした。

そして最大の問題点、飽きるということです。

この問題点もにもこだわって研究されて、フードを開発されたこと、人間も食べられる食材を使っていることは、信頼できると感じました。

そして一ヶ月経過した現在も、二匹のネコたちは飽きることなく食べてくれています。

この先も様子を見ないと分かりませんが、現時点ではうちの子には合っているようです。

最後に

これもフード(3)で書いていますが、フードを与えるのに時間で切り上げるということです。

これは効果がありました。

私が感じたポイントをいくつか挙げてみます。

  1. 一度にフードをたくさん与えない。
  2. 与える時間を決める。(朝・昼・夜というように)
  3. ネコちゃんの場合は、30分、ワンちゃんは、15分で食事を切り上げる。

この3点には気を付けました。

ただネコちゃんたちを、留守番させなくてはならない時もありますね。

普段は、家族が出払ってしまって留守になるお家もあるでしょう。

そういう場合は、自動でセットした時間にフードを出してくれるという商品もあるようです。

今回フードに飽きさせない方法として効果大だったのは、フードを出したままにしないことだと思います。

この点だけでも気を付けると、ネコちゃんの食べ方も違ってくると思います。

ぜひ、お試しください。

 

 

 

Follow me!

コメント

PAGE TOP