モグニャンを食べ続けたその後

ネコ

こんにちわ いちまつネコです。

去年の12月から「モグニャンキャットフード」を、メインに与えて3ヶ月目に入りました。

そこで具体的に、どんな風に様子が変わったのか、今の状態はどんな感じなのかを、お話ししていきたいと思います。

一番気になるのは、飽きることですね。

これは何回もお話しさせていただきましたが、本当に泣かされますよね。

メーカーを変えて食べなかった・・・というパターンもありますが、同じメーカーだけど違うフレーバーで食べない・・・というパターンも多いのではないでしょうか?

だいたいが800g~1.5㎏と大袋での購入になるので、食べてくれないと泣けてきますね。

モグニャンを与えるようになってから、そこも気にしつつ過ごしてきましたが、現状では一度も飽きた様子は見られません。

 

もちろんフードを与える時間を決めたり、30分以内で片付けることや、一度に与えすぎないこと等、基本的なことに注意をしていました。

それでも時々、片付けるのを忘れてしまった事は、実は何度もありました。

そういう時は、次のご飯の時間が近くても一旦、片付けてしまうようにしました。

それから食べ残しがあれば、ちょっと勿体ない・・・と思いつつも処分して、新しいものを入れるようにしました。

そのおかげなのか、今のところ我が家のネコたちは、飽きずに食べています。

ごはんの時間を守ってくれるマシーン

ちょっと番外編ですが

「時間を決めてあげるのは難しい。」「食べる量が良くわからない。」

なんていうご意見もありますので、お助けグッズをご紹介。

コチラです↓


このマシーンは、カリカリの量・与えたい時間・飼い主さんの声の録音

などの機能があります。

一度セットしておけば、決まった時間に決まった量を与えてくれます。

これがあれば、急に帰りが遅くなってしまっても

気持ちが焦ったり、心苦しくなりません。

録音機能もあるので、飼い主さんがいなくても

「ごはんだよ~。」と、飼い主さんの声で呼びかけてくれます。

それに決まった量を与えてくれるので、食べ残しの予防にもなります。

コツとしては、ちょっと少なめの量を設定しておくと良いです。

お腹が空かないかな?と心配になりますが

最大一日4回の給餌をしてくれるので安心です。

他のメーカーでも試してみました。

フードを与えるコツを掴めば、他メーカーの物でも同じ効果があるのか知りたくなりますよね?

そこで実際に試してみました。

モグニャンは通販の定期購入なので、食べがいい我が家では空白の一週間が生まれます。

次が届くまでの、空白の時間ですね。

その時間を利用して、今まで食べていたメーカーの物を与えてみました。

結果は「食べます。」(笑)

それはそうですよね?今まで食べていたんだから、食べるに決まっています。

ただちょっとした変化ですが、食べ残しをしなくなりました。

ということは、飽きずにフードを食べるコツとしては

一旦片付けてしまうという方法は効果があると言えます。

お風呂に入れてやったの?

これは長男の言葉です。

一緒に住んでいますが、お世辞にもネコたちの面倒を見ているとは言い難い。

頼めば、ご飯のお世話もお風呂にも入れてくれますが、自発的にはまずありません。(笑)

そんな長男が夕べ仕事から帰ってきて、じゃれつくゆきむらを抱き上げて言いました。

もちろんお風呂には入れていません。

ゆきむらは病気もあるので、必要以上にお風呂には入れないのです。

「入れてないよ。寒いし、嫌がるし。」

「そうなの?なんか毛艶が良いなと思って。」

言われてみて気づいたのですが、前の注射からひと月半経過しています。

いつもなら、そろそろ臭いも気になりだし、全体的にくすんだ印象になってくるんです。

ところが、そんな様子は見られません。

これは、「人間でも食べられる良質な食物を使っています。」ということなのでしょう。

誤解がないように言っておきますが、ゆきむらの病気がこのフードで治ることはありません。

でも病気であっても食べているし、確かに体にいい兆候は見られているということです。

さあ、そろそろネコたちが催促にやってきました。

ご飯をあげることにしましょう。

* 写真は、ご飯を催促するゆきむらです。(笑)

 

 

 

 

 

Follow me!

ネコ
スポンサーリンク
管理人 いちをフォローする
毎日ネコ

コメント