ドライフードとウェットフード

ネコ

ボクは、カリカリが大好き!

だって歯ごたえが、たまんないんだよ。

それにお魚のいい匂いがするの。

お魚って、こんなに美味しいなんてボク知らなかった。

それに口の中が痛いこともないなんて、すごくすごく幸せだよ。

ボクは、みんながゴミって呼んでるご飯を食べてた。

いろんなものが混ざっていて、たまに口の中が痛くなる時があった。

だから今は、本当に幸せな美味しいご飯だよ。

でも時々、ゴミの匂いを思い出す時があって、みんなが寝ているとき

キッチンのゴミ箱をあさったりしちゃうときがあるんだ。

自分でもよく分からないんだけど、ゴミを出せば気がすんじゃうんだ。

お兄ちゃんは「何やってんだ。」って言うけど、ボクだってわかんないよ。

でもね、チクちゃんが来た時に聞いたら「あっそれ俺もやったな~。」って言ってた。

チクちゃんも、元ノラ猫だったんだって。

「そのうちにやらなくなる」お母さんは、お医者さんにそう言われたらしい。

チクちゃんも、今は興味がないって言っていた。

きっとボクも、興味がなくなると思う。

ここのうちの子になったら、カリカリの他に猫缶も食べられるの。

これもすごーく美味しいんだ!

お母さんは、夜ご飯に猫缶を出してくれるの。

缶の開く音で、ボクとお兄ちゃんはダッシュするんだよ。

たま~にお料理に使うツナ缶を開けるとき、勘違いしてダッシュしちゃって

がっかりするときもあるんだけどね。

ボクは、ささ身入りの猫缶が大好きなんだ。

お兄ちゃんは、鰹節入りだって。シブい!

それにお兄ちゃんは、お母さんに「飽きたから、いらね~」って言うんだ。

それで絶対に食べない。

すごい!

だからボクが食べちゃうんだ。

でもお母さんは怒る。

「ゆき、ちゃんと食べなさい。」「サイゾー、お兄ちゃんの分は食べちゃダメでしょ。」

それで、お兄ちゃんの分を新しく出してあげてる。

それも違う味の猫缶だよ。

「また、飽きてる~。ワガママさんだね~。」

なんてお母さんはブツブツ言うけどね。

ボクのもう一つの楽しみは、おやつ。

お母さんが「ちゅーる」って言うと、えって思って走ってく。

これが美味し~いの。

ちゅーるは大好き!

それに、もっとたまにだけど、爪とぎがいい匂いの時があるんだ。

これは、マタタビっていう粉の匂いなんだって。

ボクもお兄ちゃんも、最高に大好きな匂い。

その匂いを嗅いだ後は、お兄ちゃんも面倒くさがらないで遊んでくれるんだよ。

ボクも、いつもは登らない棚に上がったりしちゃうんだ。

だからお母さんは「たまにね」って言うんだね。

でも、ボクは毎日おいしいご飯が食べられて幸せだよ。

 

Follow me!

ネコ
スポンサーリンク
管理人 いちをフォローする
毎日ネコ

コメント