意味が分かれば楽しいネコとの会話

ネコの行動

サイゾーくん?どうしたの?そんな風に鳴くなんてめずらしいね。

いちまつネコです。

サイゾー
サイゾー

だれなの?匂いが違うんだけど!

ボクを捕まえたりしない?

あぁ、それで鳴いてたの?

大丈夫だよ~お父さんの友達だからサイゾーを捕まえたりしないよ。

・・・たぶん。

サイゾー
サイゾー

ひぃ・・・・。

今回は「ムダ鳴き多いな~。」「この鳴き方って、どんな気持ちなの?」を記事にしました。

鳴くときのネコの気持ちは3パターン

いろいろな鳴き声をしているようですが、大きくわけて3つのパターンになります。

サイゾーくんを参考にしました。(不機嫌バージョンは、ゆきむら参考w)

機嫌が良いときの鳴き方

「ニャン」「にゃーん」「にゃ・・・・ん」

比較的高い声でなきます。

短くニャンと鳴くのは、「なに?」「あれ?お母さん」的な感じですね。

パトロール中に会ったりすると、そんな声で鳴きます。

サイゾーは臆病なので「びっくりした」も少しある気がします。

にゃーんて言うときは、要求しているときですね。

サイゾーくんは、もちろんご飯の催促。

それから遊びたいときも、にゃーんて呼びますね。

要求している時は、それの側が多いですね。

たとえばご飯の要求なら、キッチンについてきて鳴く。

遊びたいなら、おもちゃの近くで鳴く。(おもちゃを触りながら鳴くことも)

観察すると何の要求なのか、わかってきます。

にゃ・・・・んは、甘えたいときですね。

腹話術のように、口の動きと、声の出し方がずれるような鳴き方です。

これは、ゆきむらが甘えるときに出してました。

めったに出さない声でしたけど・・・。(とくに私には・・・泣)

サイゾーは甘えたいときは、ゴロンと目の前で寝転がったりするので、この声は聞いたことがありません。

サイゾーは喉を鳴らすゴロゴロも小さいので、個体差はあるんでしょうね。

不機嫌なときの鳴き方

「にゃぉ~ん」「シャー」

意外にも、ゆきむらもサイゾーもあまり出さない声です。

にゃぉ~んは、うったえている時に太い声で鳴きます。

ゆきむらの場合は、開けてほしいドアの前が多かったかな?

サイゾーは急な来客で、ごはんの場所まで行けなくて廊下で鳴いてました。

この鳴き方は、「これどうにかして!」という感じですね。

シャーは、もう不機嫌というか怒ってる時ですよね。

室内飼いの我が家では、二匹ともあまり出さない声です。

しかし、ゆきむらは慕ってくるサイゾーをうっとうしがって何度かシャーって言いながらネコパンチをおみまいしてました。(笑)

それでもひるまないサイゾーですけど・・・。

そしてサイゾーは穏やかなので、聞いたことがありません。

あっ・・・でも夢を見たらしく二回ほど、シャーって言って飛び起きたことがありました。(笑)

恋をしてるときの鳴き方

「ナオ~ン!ナオ~ン!」

よく赤ちゃんのような鳴き声って表現されますよね。

遠吠えのような感じで、だれかを呼んでいるような鳴き方です。

メス猫ちゃんに呼ばれて、オス猫ちゃんが応える感じで鳴きます。

ウチの二匹は去勢をしたので、世間が騒がしくてもどこ吹く風でした。

室内飼いは発情期の期間が多くなるので(本来は1~2回のところ室内飼いは3~4回)手術も考えた方がいいかもしれません。

鳴き声・・・どうすりゃええの?

だいたい鳴き声のパターンはわかったけど、それに対処する方法はあるの?

それは・・・あります!

機嫌の良いときは問題はないですが、悪いときには対処したいですよね。

ワンコよりは声は響かないけど、飼い主さんにはストレスだったりしますね。

 

まず基本になるのは「要求をかなえてあげること」です。

「なんとかして!」の対処は、なんとかしてあげる。(笑)

「ドアを開けて」→開けてあげる

「遊んで」→15分くらい遊んであげる

「こいつムカつく」→仲裁に入る

「おなか空いた~」→ご飯をあげる

夜中や早朝の要求には、カリカリマシーンで対処

↓くわしく書いてます↓

早朝にネコに起こされる!対処法

そしていちばん問題なのは「発情期の鳴き声」だと思います。

これは去勢手術(避妊手術)をするしかないですね。

じつは猫は、発情期は一年中と言われています。

(でも一般的には、2月から8月くらい)

日照時間が長くなるとメス猫ちゃんが(日照時間14時間以上)発情して、オス猫ちゃんを呼ぶようです。

ただ人口灯も影響があるので、室内飼いのネコちゃんは発情期が多いといわれています。

メス猫ちゃんに呼ばれなければ、男の子はある程度は抑えられるとは思いますが、メス猫ちゃんの場合は呼び続けることになります。

長い子は1ヶ月間という場合もあるそうです。

子猫を望んでいる場合は、なるべく早く対処をするようにして、お互いにストレスを少なく過ごせるといいですね。

↓子猫を望んでる方はコチラにも書いてます。↓

子猫がほしいなら今すぐチェック!

まとめ

鳴くときのネコの気持ちは3パターン

  1. 機嫌の良いとき
  2. 機嫌の悪いとき
  3. 恋の季節(発情期)

対処法

飼い主さんが困る鳴きかたは「要求型」なので、要求を解消してあげること。

発情期によるものは、去勢手術・避妊手術をしてあげる。

 

今回あげた中に当てはまらない鳴きかたをしている場合。

たとえば「普段より鳴かなくなった。」「触るとぎゃっという。」などがあれば、早めの受診をしてください。

この鳴きかたに隠れるように寝ている・執拗にグルーミングをしている様子もあれば、病気やケガなどをしている場合もあります。

チェックしてみてくださいね。

1日でも長く健やかな日々をお互いに送れますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメント

PAGE TOP