情操教育?ペットを飼うメリット・デメリット

ネコの行動

ペットがいたら、可愛いだろうな~。

子供たちも、よろこぶだろうなぁ~。

生活に張りが出るだろうな~。

ゆきむら
ゆきむら

尽くす気持ちで飼うんだぞ。

サイゾー
サイゾー

わっ・・・お兄ちゃん、あいかわらず高飛車だね~。

「情操教育にいいの?」

「飼うなら犬・猫のメリット、デメリットを知りたい。」

ネコちゃんを4匹飼ってきた私の体験をもとに、ズバッと書いてみました。

情操教育にいいってホント?

情操教育って?

情操教育とよく聞きますが、どんな意味があるのか調べてみました。

芸術的,道徳的,宗教的など,社会的価値を帯びた感情や意志の育成を目標にして行われる教育活動。その方法として行儀作法などの訓練を有効とする考え方や,文学・美術・音楽などの鑑賞を考える立場などがある。また,情操が情動とは異なり的なものと結びついている点を重視して知育を方法上重視する立場もある。

出典 株式会社平凡社

なんか難しいですが、つまり・・・

学校で教える美術や音楽、読書・動物の飼育(今は飼っていない学校が多くなっています。)などのジャンルが、情操教育になるようです。

動物の飼育・・家庭におけるペットを飼う、というのがこれに当たります。

子供が幼稚園や小学生になると、子ども自身もペットを欲しがるようになったりしますが、親としてもペットを飼うことで情緒が育つんじゃないかと思いますよね。

「具体的に情緒が育つって、どういうことか説明して。」

そうですよね気になります。

『幼児は、小動物に親しみ、日々世話をし、愛情を抱くようになると、オモチャのように扱っていた小動物を生命あるものとして受けとめ、いたわりや思いやりの気持ちを持つようになる。このようなことを体験をとおして実感していくことが、人間形成の基礎を培う幼児期に大きな価値を持つ』

参考:内閣府「動物愛護に関する世論調査 ペットの飼育状況について」

なるほど~確かに!

家族に対する影響は、ものすごく感じます。

実際に感じたこと

我が家に、ゆきむらがやってきたのは12年前。

末っ子ちゃんが3歳の頃でした。(次女9歳・長男15歳・長女19歳)

最初は、おっかなびっくり触ってましたが慣れてくると、誰が教えたわけでもないのに添い寝することから始めていました。

行動を一緒にすることで、ネコの特性を見ていたんだと思います。

ゆきむらにくっついて行って、ご飯を食べたり水をのんだりしているところや、トイレまで覗いていました。(笑)

(ゆきむらにとってはストレスを感じていたかも。W)

やがて ゆきむらの遊び相手をするようになりました。

猫じゃらしで遊ばせたり、ティッシュボールを投げてやったり。

末っ子ちゃんは自分の下のきょうだいがもちろんいないので、お世話をする小さな生きものが大好きになりました。

もちろんトイレや吐いた物の始末もするようになりました。

こうして我が家の、ネコドクターは誕生します。

しかし・・ゆきむらの中の家族のランク付けでは、私と共に最下位でした。(笑)

ペット(ワンコ・にゃんこ)を飼うデメリット

猫のデメリット

「家を傷つける」

爪とぎを壁でしてしまう・・なんてこともあります。

または、脱走したくて網戸を破ってしまう・障子に穴をあける・襖(ふすま)を破る・カーテンを破る・床を傷つける・どこでも吐く・ということもあります。

「長期間、家を空けられない」

空けても2泊までですね。

カリカリマシーンなどの自動給餌機が必要です。

「どこにでも上る」

若いうちはとくに、どこにでも上ろうとします。

これは習性なので、やめさせられない事のひとつです。

犬のデメリット

「散歩が大変」

基本どんな犬種でも、散歩は必要です。

雨でも雪でもワンちゃんが望めば行かなくてはなりません。

「吠える」

これに悩む飼い主さんは多いです。

近隣トラブルの要因にもなります。

「お金がかかる」

ネコちゃんも、それなりにかかりますが、ワンちゃんの方が断然かかります。

餌代はもちろんですが、予防接種・予防薬(フィラリアなど)誤飲などの処置で数万円と、ネコちゃんより医療費は高いです。

また犬種によっては、トリミング代もかかります。

それと案外かかるのが光熱費。

ワンちゃんは冷暖房に気を使ってあげなくては、命にかかわることがあります。

猫のメリット

「散歩がいらない」

ワンちゃんとの最大にして最強のメリットですね。(笑)

「手間がかからない」

ご飯とトイレの面倒をキチンとしていれば、後の手間はほぼありません。

「とにかく静か」

足音もそんなにたたないし、鳴くこともめったにないので静かです。

昼間はほとんど寝ているので、どこにいるのか探すほどです。

犬のメリット

「指示が入る」

お手・お座りというように、教えれば指示が入ります。

意思疎通が人にとっては取りやすく、最大の魅力でしょう。

「一緒に出かけられる」

しつけが出来ていれば、一緒にどこへでも出かけられます。

ペットホテルを予約すれば宿泊も可能です。

「永遠の少年・少女」

ネコちゃんにも言えますが、ワンちゃんネコちゃんは小さな子供くらいの知能と言われています。

だから、いたずらをしても、叱られても寝ていても、かわいいんですよね。

まとめ

ペットを飼うことは情操教育に良いのか?

「とても良い」

自分と違う生きものを観察しふれあうことで、違い(個性)を理解し愛情をもち責任感も生まれる。

ペットを飼うデメリットは?

「ネコの場合」

  • 家を傷つける
  • 長期間、家をあけられない
  • どこにでも上る

「犬の場合」

  • 散歩がたいへん
  • 吠える
  • お金がかかる

メリットは?

「ネコの場合」

  • 散歩がいらない
  • 手間がかからない
  • とにかく静か

「犬の場合」

  • 指示がはいる
  • 一緒に出かけられる
  • 永遠の少年・少女

ペットは私たちに無償の愛情を向けてくれます。

これはどんな時も救われるし、癒されます。

しかし可愛いだけでは飼えません。

しっかりデメリットも踏まえて、犬にするのか猫にするのか。

飼えるのか、飼えないのか。

家族に迎い入れる前に、キチンと考えてみてくださいね。



 

Follow me!

コメント

PAGE TOP