【ブルブルマシン体験談】2ヵ月使った結果発表 50代でも楽して痩せよう

ネコと日常
いちまつネコ
いちまつネコ

やりました!

2ヶ月で、完全に2㎏落ちました。

5月からダイエットを開始し、ゆるゆるなルールでここまできました。

自分のことはよく分かっているので、高いハードルは置かないことにしました。

そんな私でも、続ければ2㎏の減量に成功しました。

ゆるゆるなルールって言っても、みんな意識高いのよね。

いえいえ本当に、ゆるゆるです。(笑)

今回は、過去ログにも詳しく書かなかったことも書いていきます。

✔ ダイエットって我慢よね

✔ 楽してダイエットなんてないない

✔ でも、たったの2㎏でしょ

なんて思っているあなたも、ぜひ読んでいってください。

「この程度ならできる。」

って、思っていただけると確信しています。

ゆるゆるルールを実施しながら、ブルブルマシンで罪の意識をさらに軽くする。(笑)

このタッグで、ダイエットへの成功の道を進んでいます。

ネコ現実を見る

私は経理の仕事なので、普段の服装は自由です。

ですが、ときどき現場に出る時もあるんですね。

そのときは作業着になります。

このときどき着る作業着が、体形の変化を教えてくれました。(笑)

まず、ズボンのホックを止めるのに苦労したんですね。

息を止めて、やっとホックが出来る状態。

「ウソでしょ?」

そんな私のスタート時の体重は、56㎏でした。

体重計は置物

体重計に乗っていない日々。

これじゃ~太るのも、仕方ないことでした。

あなたも聞いたことがあると思いますが

「体重計に乗るだけで、体重は減る。」

と言われていますよね。

体重計に乗って数字をみることで、現実を受け入れ無意識下で、体の管理をし始めるためと言われてます。

実際、体重計に乗り始めると、特に何もしてなくても400gくらいは減りました。(笑)

しかし、それ以上は減ることはありません。

やっぱりダイエットを、考えねばならないようでした。

でもネコには、ダイエットなんてムリなのよ~という壁があったのでした。

この壁でダイエット無理って思い込んでた

壁1:遅い夕食時間(21時から開始)

壁2:絶対にする晩酌

壁3:〆のゴハン

絶対に変えられないというか、変える気がないというか💦

ネコが少しづつ太り始めたのも、この3つが原因とも言えます。

そこで思いついたのは、やめられないをやめるのではなく

「ダイエットやってみるだけ、やってみよう。」

という前向きなのか、ヤケなのかわからない誓いでした。

ゆるゆる糖質制限

とにかく厳しめに始めると、絶対に続かないのは過去で経験積みなので、出来る範囲でやろうと思い立ったわけです。

糖質制限は、カロリーを気にしなくて良いので、その点すごく楽です。

そして丁度よく旦那氏も、家庭医の先生に、少し体重を落とすように指導されたんですね。

そこで提案されたのも、糖質制限ダイエットでした。

ここで始めたことは

■ 最初キャベツの千切りを必ず食べる

■ 晩酌後にを食べない

■ 日本酒を飲まない

この3つだけです。

キャベツはサラダボウル1杯を、カロリーハーフじゃないドレッシングかマヨネーズで食べます。

(カロリーハーフは、糖質が高い)

晩酌はやめられないので、お酒の種類を変えることにしました。

日本酒は糖質が高いので、糖質が0のウィスキーとウオッカにチェンジ

〆が食べたくなったら、ゆで卵か魚肉ソーセージを食べる

(ほぼ旦那氏ですけど)

それから重要だったのは、完全に糖質制限しないということでした。

キッチリやってしまうと、絶対に続かないし、我慢は一番の敵だと思っていたんです。

そこで

✔ 朝食は基本、食べない(食べても冷ゴハン少々or乳酸飲料)

✔ お昼は糖質制限解除(大食いはしない)

✔ 週に一日はチートday(揚げ物がOK)

この3つを許してました。(笑)

「三食ちゃんと食べないと体に悪い」

なんて言われますが、夕食の遅い我が家は逆で、胃が十分休めないと思ったんですね。

実際、朝はお腹が減っていないですし。(笑)

なので、体が求めていないので朝食は食べません。

それでもお腹が空く日は、食べてもコンビニのおにぎり程度の量の冷ゴハンにします。

冷ゴハンがポイントです。

(冷ゴハンは常温のゴハンのことです。)

お昼は基本、ご飯も麺類でも好きなものを食べます。

ただ、ラーメン食べてチャーハンも・・ということはNG。

サラダボウル1杯のキャベツと、ラーメン。

サラダボウル1杯のキャベツと、チャーハンというふうに必ず食べました。

週1のチートdayは、たとえば夕飯に

「牛丼が食べたい!カツ丼が食べたい!」というのがあれば許しましょう。

なんて感じです。

とくにそういうのがなければ、わざわざ食べたりはしなかったです。

ダイエットの専門家が見たら

「やる意味なし!」

なんて一刀両断されそうですが、絶対ダメ!を作らなかったことで、気持ちが楽になりました。

チートdayもそうですが、「いつでも食べられる」と思うと食べないものです。(笑)

まとめ!

わたくしネコが、やったことはこれだけです。

ゆるゆる糖質制限とブルブルマシン

✔ 朝食は基本食べない。一日二食。

(食べても小さなおにぎり程度の冷ゴハン)

✔ はじめに必ず、キャベツの千切りを食べる

(カロリーハーフのものは使わない)

✔ ゆっくり食べる

(よく噛んでたべる)

✔ お昼は糖質を考えないで食べても〇

(炭水化物×炭水化物と大食い✖)

✔ お酒は糖質0のものを飲む

(飲み過ぎには注意)

✔ 〆は食べない

(ゆで卵や魚肉ソーセージは〇)

✔ 週に一日はチートday

(無理にしなくてOK)

✔ 一日20分~30分はブルブルマシンに乗る

前にも書きましたが、ダイエットの基本は

食事9割 運動1割 です。

あの○○ザップも、同じ方法です。(笑)

今回ブルブルマシンを購入したことで、ダイエット心に火がついてやり始めたわけですが

食事は大事ですね。

それから気持ちが、大きく関係してきます。

ブルブルマシンをすることで、運動不足を不安に思うことも無くなりました。

これが食事制限だけなら、心のどこかに

「ウオーキングくらいは、やらないと・・・。」

なんて気持ちが常に、くすぶっていたと思います。

食事もほんの少しの改善で、体にいい影響が出てきたので、気持ちが軽くなりました。

無理をしていないので、いつまで続ければいいの?なんてことも思いません。

これからも続けていきます。

2ヶ月間の変化

体重56㎏ ⇒ 54㎏

体脂肪32% ⇒ 27%

W75㎝ ⇒ 69㎝

H90㎝ ⇒ 89㎝

■ 血圧が安定した

■ 寝つきが良くなった

■ お通じも良好

■ 階段を上る足取りが軽くなった

■ むくみがなくなった

ちょっとの変化が、未来を大きく変えます。

あなたもゆるっと、始めてみてください。

それでは、また。

 

 

 

コメント

PAGE TOP