【猫の不思議】かわいい猫の寝姿いろいろ

ネコの不思議

うちの猫、ほとんど寝ているのよね。

いろんなポーズが見られて、かわいいんだけどね。

いちまつネコ
いちまつネコ

13~15時間も寝るといわれるネコちゃん。

寝姿は、かわいいですね。

じつは寝姿にも、ネコちゃんの気持ちが表れているんです。

様々なポーズで寝るネコちゃん。

どんな気持ちで寝ているんでしょうね。

ポイント!

🐾 かわいい寝姿8選

🐾 よく寝る理由

こんなことを書いています(^▽^)/

代表的な寝姿を8つピックアップしてみました。

どれも可愛いですよ~。

ネコちゃんの寝姿8つ

1.まずは「のびのび寝」です。

眠気度数 ★★★☆☆

無防備に寝ている姿に誘われて、撫でまわしたくなりますね。

こんなに伸びるの?っていうくらい伸びて寝ている子もいますね。

この姿を見て、猫って長いな・・と思った方もいるはず。

 

2.続いては「箱座り(香箱座り)」

眠気度数 ★☆☆☆☆

箱型に四角に見えるところから、そう呼ばれるようです。

これ・・寝姿?って思いますよね?

眠気度数でいえば、うとうと~でしょうか。

この後の写真とセットで見てもらうと、納得するはずです。

 

3.2からの「ごめん寝」

眠気度数 ★★★★☆

箱座りでウトウト・・で、耐えきれなくなって、ごめん寝になります。

ゆきむらは、このパターンが多かったんです。

ごめん・・なんて絶対に言わない(笑)ゆきむらが、寝姿では謝っていておもしろかったですね。

 

4.ゆきむららしい「しり向け寝」

眠気度数 ★☆☆☆☆

ネコワープしつつの、しり向け寝という高度な寝方(笑)

寝てないだろう?と思いがちですが、うとうとしてます。

(たぶん💦)

そしておしりを向けるなんて失礼なようですが、安心している証拠なんです。

飼い主さんを信用しているんですね。

 

5.スフィンクス寝」

眠気度数 ★☆☆☆☆

この寝方、けっこう好きなんですよね。

我が家では、ライオン寝といっていました。

これもウトウト系ですね。

ちなみに我が家のサイゾーくんは

こんな感じです。

崩れたスフィンクスって感じですね。(笑)

 

6.へそ天」

眠気度数 ★★☆☆☆

一番人気のポーズかもですね。

文字通りおへそを天(上)に向けている寝方です。

完璧にかわいいです!

無防備すぎます!

これも安心しているからこその寝姿です。

 

8.「アンモニャイト」

眠気度数 ★★★★☆

案外、お目にかからないんです。

ネコちゃんの寝る場所にもよるのかな~。

目につくところでは、この寝姿はしないかもです。

ちなみにこれは、キャットタワーの一番上です。

ほぼ寝ている理由

ネコちゃんの寝ている姿をみていて

「いいな~1日だけでもいいから交代したい。」

と思った人は、たくさんいるはずです。

それくらい癒しのパワー全開で寝ていますよね。

でも、あまりにも寝ているので

「もう少し起きていても、いいんじゃない?」

なんてことも思ったりします。

野生の頃の名残り

ネコちゃんはライオンなどと同じ、肉食動物です。

肉食動物は、13~15時間寝るといわれています。

ちなみに草食動物の代表のキリンは、数十分~1・2時間くらいといわれています。

ちょっと驚きですよね。

睡眠時間を比べればわかるように、草食動物はゆっくり寝ていると、襲われるから寝ていられないんですね。

ゆっくり寝ていられないというのは、肉食動物も似たようなところがあります。

ネコちゃんのいろんな寝方を紹介しましたが、眠気度数があんがい低いのに気づいたと思います。

そうなんです。

肉食動物も眠りこけていたら、襲われるかもしれないという危機はもっていたんですね。

でも絶対的に草食動物の方が不利で、肉食動物は寝る余裕はあったようです。

そしてもう一つ、獲物が動き出す時間まで体力を温存させるためだそうです。

やっぱり、根っからのハンターですね。

まとめ!

ネコちゃんの寝方を、まとめてみました。

そうしたら、スゴク幸せな気分になりました~。

他にも、あなたが見つけた寝方はありますか?

 

寝方で、ネコちゃんの気持ちも現れていました。

お腹を見せて寝るほど、飼い主さんへの信頼度は高いようですね。

そして熟睡するほどお腹を見せずに寝ているようです。

そんなことが分かると、寝姿がますます可愛くなりますね。

 

最後に我が家のネコたちの変な寝方を・・・

どう見ても無理がある・・

静かにしてよ~

あなたのネコちゃんは、どんな寝姿ですか?

 

 

Follow me!

コメント

PAGE TOP