【おススメ】食べられる祝電

便利だったもの

桜が開花しましたね。

いちまつネコです。

サイゾー
サイゾー

なんかいつもの春と違うね。

ウキウキが足りないね。

ちくわぶ
ちくわぶ

うちもソウちゃんの入園式がどうなることやら。

新型コロナウイルスには本当に困ったね。

この記事を読むと「会えなくてもお祝ができる方法」「笑顔にする贈り物」がわかります。

会えなくてもお祝ができる方法

なかなか終息をみせない新型コロナウイルスに

自粛疲れもでてきましたね。

とくに今の季節は「卒業・入学・就職・転勤」

人生の節目と言ってもいい行事が目白押し。

それなのに参加もできない、式典すら行わないなんて事態になってます。

式典を挙行したとしても

  • 児童(生徒)1名につき保護者1名まで参加
  • 在校生の参加なし
  • 式典後のパーティーは中止

なんて寂しいし、味気ない状態ですよね。

このままだと入学式なんかも、自粛になりそうなムードです。

私もお孫ちゃんの入園式をみてみたいですが、幻に終わりそうです。

世間でチラホラ聞きますが「コロナのばか!」って感じです。

お祝いの言葉が食べられる

嘆いていても仕方ないので

「お祝をしてあげられないか。」考える日々。

その場に行けないけど、いっしょに喜んであげられるものはないか?

おめでとうの気持ちを、伝えてあげられるものはないか?

思いついたのはベタですが「電報」

でも・・・4歳のお孫ちゃんが電報もらって喜ぶとは考えにくい。

というか「親だってきっと微妙な気持ちになるよな~。」と思い却下。

しかし調べていたら「食べられる電報」というのを見つけたんです。

それがコチラ↓↓

笑顔にする贈り物

私もはるか昔に祝電を、結婚式でいただきました。

いただいた時はうれしくて、後日読み返したりしました。

そして一度見て納得し、大事にしまってそれっきりです。

それで良いんだと思いますし、そういうものですよね電報って。

祝電ともなると種類もたくさんあります。

オルゴール付きやお花付き、ぬいぐるみ付きに漆塗りや金箔なんていうのも。

相手の方の趣味にドンピシャ!だったらいいのですが、外してしまったら目も当てられないですよね。

電報ってお安くはないんですから。

3,500円~ですが、オルゴールやお花付きになると5,000円以上7~8,000円くらいが相場になります。

何度もいいますが、ドンピシャな贈り物になるならいいんですけど、違った場合は申し訳ない気持ちになります。

コロナに負けるな

企業がメッセージに関するアンケートを行った結果、電報などの祝電メッセージを送るのは小学校入学が一番多いそうです。

出典:電報サービス【VERY CARD】

その理由としては

  • 子供がいちばん喜ぶのは小学校入学だと思うから
  • 大きくなってからは照れくさいだろうから

という意見が多いようです。

たしかに納得できる部分はありますね。

電報の文章の意味もわかるし、ちょっとサプライズ感も理解してくれそうです。

 

でも、マシュマロ電報なら年齢の壁も越えてくれます。

入園を迎える小さな子だって、かわいくプリントされたマシュマロをみれば楽しいはずです。

もちろんどの年齢の人だって、メッセージや可愛い絵柄がプリントされたのをみたら笑顔になるはずです。

見て楽しめて、食べておいしいなんてナイスアイディアですよね。

しかも食べてしまって後に残らないので、送った相手に負担をかけません。

オリジナルのメッセージにも対応してくれるので、送る側も、もらう側も楽しくなること間違いないです。

新型コロナウイルスの自粛にも負けないサービスですね。

文字数は15文字と30文字

1行に5文字ずつ並べていくので、15文字なら3列。

30文字なら15文字1ケースが2面になります。

マシュマロ電報(1箱15個入/ギフト箱)

マシュマロ電報(1箱30個入/ギフト箱)

マシュマロのメッセージと同じ言葉が、メッセージカードになっているので

メッセージがわかりやすいですね。

依頼人名と依頼人からのメッセージも入れられるので、一目でだれからのプレゼントからもわかります。

マシュマロが入ってるギフト箱はスタンド式になるので、マシュマロメッセージを食べる前に飾ることもできます。

ちょっと変わったマシュマロ電報

きっと喜ばれるはずです。

 

 

Follow me!

コメント