敬老の日ってどうする?サイト2選

生活

敬老の日があるけど・・コロナがまだ心配なので会いに行くのは控えて、プレゼントだけはしたいな~と。

でも敬老の日のプレゼントって、なんか渋すぎる気もする。

両親はまだ50代だから、敬老というには若い気もするし・・。

孫がいるんだから敬老だよね・・という気持ちもあるし・・。

なんか悩むわ~。

いちまつネコ
いちまつネコ

そうですよね。

50代ならまだ、父の日・母の日でもいいかなと思いますが・・。

孫がいるから‥という気持ちもわかります。

どの辺から敬老なのか、プレゼントは何がいいのか一緒に考えてみましょう。

私ネコも、一人お孫ちゃんがおります。

元気のいい4歳の男の子です。

ということは・・・私も敬老の仲間入りですね~。

ポイント!

🐾 敬老って何歳くらいから?

🐾 敬老の日って何をするの?

🐾 プレゼントは何がいい?

私が子供の頃は、9月15日が敬老の日でした。

2001年の祝日法改正により、第3月曜日が敬老の日と決まり、シルバーウィークとなり秋の連休が生まれました。

敬老っていつから?

「敬老の日をお祝いする」

と言いますが、一体いつからその対象になるのか考えると疑問になりますね。

一応おさらいをしておきます。

 

敬老とは?

長年社会に尽くしてきた人を敬愛し、うこと。

というふうに記されています。

なるほど~ということは、定年退職した方々(子育てが終わった方々)のことを指すのでしょうかね。

 

元もとの起源は、聖徳太子時代に四天王寺が建設され、その中の非田院というのが今でいう老人ホームの役割をする部署だったらしいのです。

その非田院が建った日が9月15日なので、この日を敬老の日としようというのが始まりだったといいます。(諸説あります)

というと・・現代に照らすと70代後半以上のイメージもなくはないですよね。

現代のイメージ

何年か前からちょっと違和感を感じていたのですが、孫が生まれたからおばあちゃん・おじいちゃんになるのはわかります。

でも、そこに敬老の日をセットにするのは、ちょっと違和感なんですよね。

孫が生まれたら、敬老されてもいいんじゃない?的な空気もありますよね。(笑)

私の場合は、まだまだ成人前の子供もいるので、孫がいるからといって敬老の日にお祝・・にはかなり抵抗があります。

こういう方は結構いらっしゃるんじゃないかな?と思います。

お祝い事なので、気分を害するというこではありません。

例えるなら・・自分では一番写りが悪いと思った写真を、みんなは一番いいという・・そんな違和感です。(笑)

 

でも基本に立ち返るなら、ひと人生終えた方々を敬うわけですから、孫がいようといまいと関係はないんですよね。

お年寄りを敬うことですものね。

それがいつの間にか、家族単位で考えて今の形になってきたってことなのかな?と感じています。

そこには家族間の思いやりや、感謝の気持ちがあるんでしょうね。

ということは、家族間ならば孫自身ができる範囲のことを、おじいちゃん・おばあちゃんにしてあげられたらそれでいい・・ということが一番いいのかも。

敬老の日は何かするの?

敬老の日には何かプレゼントをして、感謝の気持ちを伝えるというのが一般的です。

食事会を開いたり、旅行にいくということも喜ばれたようです。

でも新型コロナウイルスの影響で、それもままならない状態ですね。

ホームになど入っていらっしゃれば、面会すらなかなかできない状態ですよね。

新しい生活様式に、シフトしていかなければいけないですね。

 

今までならしなかったであろうことを、あえてしてみるのも楽しいかもです。

たとえば・・手紙を書いてみる。

ハガキでもいいと思います。

私は90歳のおじいちゃんと文通していました。

文通といっても私が手紙を出すと、電話をくれるという感じでした。(笑)

そのおじいちゃんは字が綺麗じゃないから・・・と電話をくれる人でした。

手紙をすごく喜んでくれて、ものすごく文章も褒めてくれた人でした。

私がブログを始めるきっかけの一つをくれたのも、このおじいちゃんです。

手紙はけっこう喜んでもらえると思います。

たまにはいかがですか?

きっと心が伝わりますよ。

プレゼントは?

先にも書きましたが、お孫ちゃんが自力でお祝いできる範囲で全然いいと思うのですが・・・。

(例えば似顔絵とか、ダンスをして見せるとか・・)

それだけじゃ‥という感じなら、こんなのはどうかな~と、ネコ独自にチョイスしてみたサイトをご紹介してみますね。

よろしかったら、ご参考までに(^▽^)/

 

ついつい後回しにしてしまう時計の修理。

こういう機会に直してあげるのも、ちょっと変わったプレゼントでいいかなと思いました。

 

やっぱりもらって嬉しいお花。

お花ってお部屋に置いておくだけで、空気が柔らかくなりますよね。

お花はおススメです。

まとめ!

自分自身も孫をもって、敬老なのか?ということを考えてしまいました。

 

調べてみたら敬老の意味は

長年社会に尽くしてきた人を敬愛し、うこと。

ということなので、孫ができたから敬老ということでもなさそうです。(笑)

しかし家族単位では、孫ができたら敬老をお祝いしてくれる傾向はありますね。

そしてそれをきっかけにして、離れて暮らす子供たち家族と団らんをするという側面もあるようです。

 

しかし新型コロナウイルスの影響で、それもままならない。

ちょっと寂しいですが、そんなときこそ普段できないお祝の仕方もいいかもです。

普段ならなかなか書くこともない手紙を書いてみるのも楽しいし、きっと喜んでくれると思います。

(私の体験談でもあります。)

プレゼントも普段なかなか手を出しにくい、放置したままの壊れた時計の修理もいいかもです。

自分だとなかなか腰が上がらない修理を、代わりにしてあげたら喜ばれるんじゃないでしょうか?

そこに置くだけで、華やかな気持ちになれるお花もおススメしました。

 

コロナ禍で新しい生活様式になっていく中でも、人同士のつながりは失くしたくないですね。

でも考え方次第で、いつもとは違う楽しみ方ができるかもしれません。

 

 

 

 

Follow me!

コメント