枕なんかいらない・・失敗し続けた3つの理由

生活

う~んまただよ~。

首の付け根が痛くなるんだよね。

いちまつネコです。

サイゾー
サイゾー

ボクはどんな格好でも寝られるよ。

本当にサイゾーくんが羨ましいよ。

今回は「枕はいらない」「レビューを気にしすぎる」「使い心地を想像する」「値段はそこそこ」を書いています。

枕は使わない

現在の私です。

「えっ?枕を使ってないの?」

使っていません。

子供がずっと前にユーフォーキャッチャーで取ってきた、ネコ型のクッションを枕代わりにしています。

これが今の私にピッタリなんです。(笑)

今までも何を使っても、しばらくすると首が痛くなってしまうんです。

耳が痛くなった枕もありました。

最初は、そのうち慣れてくるはず~なんて思って使っていました。

低反発の枕のときは「この枕、反抗期なのかな?」と思いながらも、体の方を枕に寄せていく感じで頑張っていました。(笑)

でも慣れることはなく、後頭部に圧迫感を感じたり、頭が暑くなって目が覚めたこともありました。

朝起きると、枕を外して寝ていたことも・・・。

無意識に枕を外していたんですね。

その度に枕を買い替えていました。

綿のもの・そば殻・ビーズ・パイプ・羽根・低反発・高反発のもの

ほとんどの物は使いました。

最初から、はずれたものもありましたが(ネットショッピングで購入)しばらく使ってダメなものがほとんどでした。(泣)

しばらくといっても1年2年ではなくて、短いもので1~2ヶ月だいたい半年でギブアップしていました。

そして持っている枕をローテーションして使っていたんですね。

思い返してみると、けっこう自分は頑張りましたね。

レビューをあてにしすぎ

ついつい買ってしまうのが、ネットショッピングですよね。

しかもテレビショッピングは・・・危ない。(笑)

購入した枕で、ノックアウトされた枕はテレビショッピングの物でした。

(あくまでも個人の意見です。(o_ _)o))

目の前で(テレビの中ですが)寝て試してくれて、しかも○○部門で1位獲得!とか。

「全米が泣いた!」くらい目を引きます。

目の前で試してくれて、前回の販売数がハンパなかったりします。

しかも前回購入した方のレビューが

「もっと早く出会いたかった。」

「長年の悩みが解決しました。」

だったりするんですから、心動かされます。

そうなんです。

私はレビューをあてにし過ぎなんです。

枕なんて本当に自分が使わなきゃ分からないのに・・・。

反省しきりです。

使い心地を想像する

「やっぱり自分で確かめてみないことには、始まらないよな。」

そう思った私は、お値段以上○○○にいきました。

バラエティーにとんでいて、本当に迷う感じでした。

でも見本が置いてあり、じっくり選べるんですね。

手で押してみて、使い心地を想像して・・・。

ホテルの寝具の使い心地・・・なんてあると、ホテルに宿泊した時のことを思い出して

「うんうん・・ホテルの枕って確かに使い心地良かったかも。」

なんて想像をして、ホテル仕様と謳われている枕を購入してしまうんです。

もちろん使い心地はホテルの物のようです。

でも・・・しばらくすると・・やっぱりダメなんですね。

「なんで・・・使い心地はホテル並みなのに。」

私は忘れていたんです。

ホテルには長くても2泊くらい。

ずっと使い続けるわけではないことを。

そして何より、ホテルの寝具はベッドとトータルバランスで揃えていますよね?

枕だけホテル並みでも、そりゃダメでしょうね。(泣)

値段はそこそこ

ご存知の通り枕の値段は、ピンキリですね。

松・竹・梅があるなら、なんとなくを購入しています。

松クラスのもので、外れたら立ち直れないし、梅クラスで外れたら

「わかっていたのに買うなんて、バカなのかな?」

って思いやっぱり凹みます。

だけど竹クラスなら

「枕は難しいから仕方ないよね」

って何故か思える自分がいるんですよね。

もう絶対、買い物のセンスがないんだろうなとは痛感しています。

欲しいものなんだから、値段で商品を推し量ろうとしてはダメなんですよね。

でもなぜか枕を買う条件の中に値段は入っていました

まとめ

枕を選ぶのに

  • 人の話し(レビュー)をあてにしすぎ。使い心地は人それぞれ。
  • 想像力や過去の記憶で安易に買う。思い込みが強くなってる。
  • 日本人の悪い癖?なんでも真ん中が安心説。

ずっと失敗を繰り返した結果、気がついたことです。

今回は、本当に悩ましい枕選びの話しをさせていただきました。

みなさんはどうでしょうか?

私のようにスパイラルに陥っていたら、ちょっと立ち止まって考えてみませんか?

私も今、本当に真剣に悩んでいます。

睡眠はなんといっても人生の1/3を占めるんです。

心地いい眠りを・・・と思うのも当然です。

しかも私たちの年代は、子育てもひと段落。

今までは子供とギュウギュウして寝ていたのに、一人で眠れる心地よさを知ってしまったんです。

やっぱり・・枕にはこだわってしまいますよね。

ネコ型クッションも悪くないけど(今のところw)真剣に枕選びも考えている今日この頃です。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

お互い良い枕に出会えますように・・願いを込めて。



 

 

 

Follow me!

生活
スポンサーリンク
管理人 いちをフォローする
毎日ネコ

コメント