中学に1年半しか登校しなくても英検2級とれた【おススメ本3選】

生活

こんにちは いちまつネコです。

新コロナウイルスの影響で、外出は控えなければならなくなり、急にできた時間を持て余してしまいますね。

そこで今回は、そんなときに英検の資格勉強をしたいな~と考えている人向けに記事を書きました。

ここで分かるのは

  • 英検の勉強におススメの問題集はコレ
  • 英検だけじゃない英語力も身につくおススメ単語帳はコレ

です。

おススメの問題集

今回は我が家の末っ子ちゃんの英検2級取得の経験から、おススメ本を選んでいます。

じっさい勉強してみて「すごくわかりやすかった!」

「こんなに役に立つなんて!」という実体験に沿った本をおススメしています。

塾の先生もおススメ

【音声アプリ・ダウンロード付き】2020年度版 英検2級 過去6回全問題集 (旺文社英検書)

旺文社英検書の「過去6回全問題集!」

英検は(日本英語検定協会)5級から1級まであります。

このシリーズは全ての級からあります。

塾の先生もおススメするシリーズで、大変わかりやすい内容になっています。

過去問題集と銘打っているように、過去6回分(英検は1年に3回あるので、2年分の問題)の過去問題が集約されています。

これをやることで問題の傾向がわかるのと、苦手な部分が浮き彫りになり弱点を集中的に勉強することができます。

1周目→苦手分野がわかる。

2周目→そこを集中的にやる

3周目→更に絞り込んで引っかかりやすい所をやる

というように、やるごとに苦手分野がわかり弱点を集中的にやることで着実に力が付いてきます。

周回が増えるごとに、解けない問題は減っていくので、力が付いてきたのがわかり楽しくなってきます。

単語は大事

これも旺文社英検書「でる順パス単!」

過去の英検データをもとにつくられているので、英検に特化した単語帳になってます。

動詞・名詞・形容詞・熟語など、でる度A・B・Cにランク分けされていて、文字通り出題率が高いものから並べられています。

AよりB、BよりCというように、難しくなっていくようです。(個人の意見です。)

赤セルという赤い半透明のシートが付いていて、シートをかぶせると日本語の答えが見えなくなり、どこまで覚えられたか確認しながら勉強ができます。

でも1ページに9問並んでいるので、シートの長さが足りないんですね。

それにヒントは隠れないので、シートを使うより、しおりで隠して覚えてました。

しかし単語帳というだけあって、B6サイズなので(手帳よりちょっと大きいサイズ)持ち歩くのにはちょうどいい大きさです。

空き時間(通学時間など)にサッと出せるのは良かったですね。

日常英会話にも使える

CD付夢をかなえる英単語新ユメタン1大学合格必須レベル(1)[木村達哉]

アルク「夢をかなえる英単語」

これはぜひおススメしたい一冊です。

とにかく分かりやすい!

1ページに5問の単語が並んでいるので、見やすい。

100語を一週間くりかえす反復学習と、目・耳・口のトリプルアプローチで、単語をしっかり頭に定着させます。

「忘れにくい覚え方」を研究した結果、最低7回反復すると頭に定着することがわかり、それをコンセプトに作られています。

そのためにはどうしたらいいのか。

やっぱり「見やすさ」と「わかりやすさ」ですよね。

単語を覚えるのに何が大切かというと、意味・発音・スペルだと思うんですね。

ユメタンは開けばこれが一発でわかるんです。

発音のどこにポイントを置くのかも、カタカナ表記でわかりやすい。

100語ごとに覚えると言いましたが、1ページ5問づつなので20ページめくればいいわけです。

こういう一見関係なさそうなところにも、使いやすさがあるのは嬉しいポイントです。

言ってることがわかる

この章は、我が家の末っ子ちゃんの体験談です。

レポートを書くのに担当の先生がネイティブの先生だったので、会話は全て英語。

留学経験もなければ、普段の生活で外国人としゃべる機会もないので、本当に悩んでしまった。

とにかくまずは聞く事だろうと、先生の言ってることを必死に聞いていた。

全部ではないけれど、言ってる意味がわかった。

わかった単語のほとんどが「ユメタン」で覚えたものだった。

そうすると自然に覚えた単語をつなぎ合わせ、先生と会話することができた。

先生もゆっくり分かりやすい言葉を選んでくれたのだろうが、単語がわかるとこんなにしゃべれるようになることが嬉しかった。

そして英検の2級を受けた。

過去問題集で傾向も押さえていたので、慌てることはなかったが何より驚いたのは、ユメタンで覚えた単語がたくさん出ていたこと。

こんなに頭の中に入っていたんだと、自分で驚いた。

英検・日常英会話の勉強にはこれがおススメ!まとめ

英検におススメなのは、塾の先生も勧める

「英検〇級過去6回全問題集」

英検6回分(2年分)の過去問題を掲載してあるので、傾向がわかり解説が充実している。

それに合わせておススメなのは

「でる順パス単」

英検にそった単語を網羅することができる。

英検に特化した単語帳。

英検だけではなく、日常英会話にも役に立つ単語を覚えるなら

「ユメタン」

ユメタンは0~3まであり、中学卒業程度から難関大学程度まである。

今回紹介したのは、ユメタン1。

英検の準2級から2級レベルの単語帳。

ネイティブの先生とも会話ができる程度に、英単語が頭に入っていた。

 

今回紹介した3冊は、じっさいに使ってみて効果が感じられたものです。

とくにユメタンの効果には驚いたようです。

 

また旺文社の英検シリーズはネット学習にもなっていて、とくに5級~3級を受けるのなら楽しく学習できる教材だと思いました。

(もちろん準2級から準1級まであります。)

1年間だけの教材なので、わかりやすく楽しく学べるようになっています。

本を並べて学習するにはちょっと・・・と感じられる方にはおススメです。

 

Follow me!

生活
スポンサーリンク
管理人 いちをフォローする
毎日ネコ

コメント