【猫の病気】7歳がターニングポイント

ネコの病気

うちの子まだ3才だから、まだまだ先だと思うけど・・。

やっぱり、病気のことが心配なのよね。

いつくらいから、病気のリスクは出てくるのかしら?

いちまつネコ
いちまつネコ

ネコちゃんは、病気が少ないなんて言われています。

でも悲しいかな、生きものですから病気になります。

ズバリ!7才前後が危険ゾーンだと思っています。

飼い主さんからすれば、ずーっと健康で元気でいてもらいたいペット。

でも生きものの定めとして、やっぱり病気にはなります。

ポイント!

🐾 7才からリスクは上がる

🐾 ネコちゃんの時間

🐾 どんな病気?

こんなことがわかります。

わずか7年と思いがちですが、人間と時間の流れは違います。

人の24時間は、ネコちゃんの3日に相当するともいわれているんです。

7才からリスクが上がるのはナゼ?

なぜ7才からリスクが上がるかというと、ネコちゃんは7才からシニアになるからなんです。

フードを購入するときに、袋に表示が書いてあったりするので見かけた方もいると思います。

「7才でシニアなんて、そんな感じないけど。」

ですよね?

我が家のサイゾーくんも7才ですが、まだまだ子猫のように元気いっぱいです。

でも、こんな経験があるんです。

サイゾーとチクちゃん

チクちゃんは長女の家のネコちゃんです。

現在10才♂(来月には11才になります。)の、おデブネコちゃんです。

8キロ超あるよ 大きい方が強いんだよ

それはチクちゃんが7才の頃です。

最初は吐く回数が多いかな?と思ったことでした。

ネコちゃんが吐くのは当たり前です。

でも、食欲も落ちて吐くなんておかしい・・と思い病院へ。

診断結果は「急性腎不全」

尿道閉塞によって、オシッコの出が悪くなったためらしいです。

チクちゃんはおデブちゃんなので、お肉が尿道を圧迫したのも原因の一つと診断されました。

2週間ほどの通院(点滴治療)と投薬で治りました。

急性腎不全は慢性腎不全と違い、発見が早ければ回復するそうです。

もちろんチクちゃんも回復。

でもダイエット食を兼ねた、療法食になりました。

10才の現在も元気です。

サイゾーは、我が家のアイドルです。

現在7才のキジトラ♂です。

ひと暴れした後の休憩

サイゾーは去年、2回膀胱炎になりました。

1回目は、ゆきむらが亡くなってすぐのことでした。

7月の上旬で、梅雨寒の時期でもありました。

サイゾーは、6月に6才になったばかりでした。

「急な環境の変化があったりした?」

先生に聞かれて思いついたのは、ゆきむらのことだけでした。

仲が良かったので、絶対に寂しくなったストレスだと思っています。

この時は、5日間の投薬で改善しました。

ところが同じ年の11月に2回目の膀胱炎。

この時は、回復に10日間もかかりました。

そして尿路結石予備軍の称号がつき、療法食になりました。

現在も療法食を食べています。

でも嫌がらず、ちゃんと食べているので毛艶もいいです。

 

チクちゃん7才、サイゾー6才のことでした。

ご近所の猫飼いさんとの話しでも、最初の病気は6~7才を過ぎた頃という話しを多く聞きました。

そして男の子は、下部尿路疾患になる子が多いのも実感しています。

なぜかというと、女の子に比べて男の子の尿道は針のように細いんです。

ストルバイト・シュウ酸カルシウムの結晶や結石になりやすいものが、詰まりやすいんですね。

なので男の子の飼い主さんは、気をつけてあげてほしいんです。

(膀胱炎になったサイゾーの飼い主として実感したので💦)

ボクはなかなかいい数値

ネコちゃんの時間・人の時間

ネコちゃんの3日は、人の24時間という話しをしました。

時間の流れが、こんなにも違うんですね。

猫と人間の標準年齢換算表

出典:猫と人間の標準年齢換算表 猫の生活辞典

チクちゃんは、まもなく60歳。

サイゾーは44歳になります。

(かわいい60歳と44歳ですけどw)

7才前後が病気のターニングポイントになるのも、うなずけますね。

人間だって、健康診断に気をつけなければいけない年齢です。

あなたのネコちゃんは何歳になりますか?

あっという間に追い抜かれた

ネコちゃんの病気トップ3

喜ばしいことではないですが、病気を知ることで対策がとれます

いろいろなデータをみましたが、保険会社と動物病院では順位が違ったりしています。

こちらで紹介させていただくのは、動物病院のものです。

現場の先生方の実感は、現実的なのかな?と考えたからです。

 猫の死亡原因としては、

腎不全が33.3%で1位

が23.8%(内白血病が4%)で2位

新生仔の死亡(衰弱や呼吸器病など)が13.7%で3位

心疾患(肥大型心筋症)が11.8%で4位

事故が7.8%、糖尿病と甲状腺機能亢進症がそれぞれ4%の順であった。

出典:動物病院TAC(たばる動物病院)

ちなみにこの病院では、夜間救急のデータも出してくれています。

夜間救急では

1位 腎不全

2位 新生仔のウイルス性の風邪(重度肺炎・衰弱)

3位 原因不明(来院時にすでに死亡・瀕死状態)

4位 がん

以下、事故・心疾患・呼吸不全となっています。

 

このデータからわかるのは、ネコちゃんは腎臓が弱点だということですね。

腎臓は二つあって、生まれたときから徐々に機能が目減りしていく臓器だそうです。

(二つとも同じように減っていく)

いかに負担をかけずに、目減り速度を遅くするか・・という対応になるわけです。

そのためにはフードを選んで、お水を飲むように仕向けていくことが大切なのがわかります。

 

2位のがんは、白血病など難しい病気もありますが、去勢・避妊することでだいぶ回避できるようです。

女の子は早い子で生後半年で、発情期を迎える子もいます。

完全室内飼いにするなら、獣医さんに相談して避妊する方がいいですね。

「一度くらいは産ませてあげたい。」

という方は、マッチングでお相手を探すことをおススメします。

間違っても、その時期だけ外に出すなんてことは絶対にしないでください。

事故や、ネコちゃん特有の伝染病にかかる可能性もあります。

(知人の飼いネコちゃんは、猫エイズになってしまいました。)

外に出すなんて今は、デメリットしかありません。

 

そして3位の新生仔のウイルス性の風邪ですが、とても難しいですよね?

生まれたときは、母猫からもらった抗体があり病気から守ってくれます。

でも、これも生後2~3ヶ月で自然消滅していきます。

その時期を見計らって、ワクチン接種をしたほうがいいですね。

ネコちゃん特有の伝染病はたくさんあります。

完全室内飼いでも、飼い主さんが運んでくることもないとは言えません。

窓越しに(少し開いている・網戸)病気を持ったネコちゃんと接触するかもしれません。

とくに子猫のうちは、抵抗力が弱いので気をつけてあげたいですね。

猫の病気 まとめ!

「子猫だったのに、いつの間にか大きくなったな~。」

かわいい成長を楽しんでいる日々。

ちょこちょこ動いていたのに、しなやかに動くようになってきて、成長は驚くほど速いですよね。

1才半にもなれば、人の20歳。

成人です。

ネコちゃんの時間は、人の1年が4年分にあたります。

飼い主さんの時間で考えていると、ネコちゃんの成長が分かりにくくなるかもですね。

飼い主さんにとっては、ある日突然、病気になったような気持ちになるかもしれませんね。

でもネコちゃん時間では、病気になってもおかしくない年齢になっているんです。

ネコちゃんの弱点は、腎臓。

それとガン。

我が家のサイゾーくんも、6才で尿路結石予備軍になりました。

病気はイヤだけれども、知ることで対策はとれます。

サイゾーくんも膀胱炎になったことで、療法食に切り替えて毎日元気にしています。

体に合ったフードを食べ、水を飲むことで、病気を遠ざけることもわかりました。

 

いま元気なネコちゃんも、歳をとります。

ちょっと先を考えて、フードを見直すのも大切です。

あなたのお役に立てることを願って。

 

参考資料

猫の年齢・平均寿命│猫の生活事典│ニャンとも清潔トイレ│花王株式会社
【猫専門獣医師 監修】猫は人間に比べると、格段に早く成長します。生後1年~1年半を過ぎたら、もう立派なおとな=成猫です。人間の年齢に換算すると、生後1年で約18歳、2年で約24歳、その後は猫の1年は人間の約4年分に換算されます。

 

こちらもチェックしてみてください。

猫・犬 腎臓って弱点だった 毎日腎活サプリ 口コミ
ゆきむらを腎臓病で亡くし、サイゾーが膀胱炎になって、あらためて病気のことを考えました。 いちまつネコです。 ゆきむら オレたち猫は、腎臓が弱点なんだよ。 だから上手に付き合っていくしかないんだ。 ...

Follow me!

コメント

PAGE TOP